2016年05月15日

ワンダーコアスマートのその後・・・

年始に「ワンダーコアスマート」の記事を書きましたが、
その後どうなったかの報告をしていませんでしたね。

まぁ、ご想像の通り・・・?!

それほど効果を感じていないのが、正直な感想でしょうか。(^^;;

理由(言い訳?w)を上げると・・・

・楽すぎる ... スプリングによる戻り効果があるので100回位軽く腹筋出来てしまう。
  ※そのお陰で、本を読みながらとかテレビを見ながら出来て良いのですが・・・
・飽きる ... 実際、10日間位は毎日やっていましたが、その後、数日に一回とかに。

これじゃぁ、効果が出ないのも致し方ないのかも知れません。(笑)

スプリングの調整で強度を変えたり、本気で毎日続けると効果があるのかもしれませんが、
どうにも私には性に合わなかったようです。

ただ、コンパクトで邪魔にならないので、座椅子として鎮座しています。(笑)
もちろん、たまに腹筋動作させたりしているので、無いよりマシ状態でしょうか。
何気に妻が気に入って、たまにやっているようですが、効果の程は・・・?!

さて、暫く使っていて気になったことがあります。

最初は無音だったのが、暫く使っていると異音が発生するようになってしまいました。

何だかスプリングのキシミ音のような耳障りな感じで、続ける気が起きなくなるので、
とりあえず、シリコンオイルをスプレーして様子を見てみたのですが・・・

最初良くなった感じがあっても、少しするとまた鳴りだし・・・
しかも、前より音が大きくなる始末?!(^^;;

これには困り、ネットで同様な現象があるのかどうか調べてみると・・・

色々ヒットしますが、同じくシリコンオイルをスプレーするとか、
メーカーに修理に出すとか、コレだと言える決定打が見つかりません。

仕方なく、実際にどこで異音が発生しているのかを実機を動かしながら良く観察してみたところ・・・

コレだと思える対処方法が見つかりました!(^^)

wondercore_ion_2.jpg

稼働箇所の付け根が少し緩んでガタツキがあり、体重を掛けて動作させることで異音が発生しているようでした。

付け根を固定しているナットをカバーしている黒いプラスチックを外し、ナットを増し締めすると、異音はなくなりました。
※写真は、手前のプラスチックカバーも外していますが、ここは外す必要はありません。
スプレーしたり、構造を見るために外したんですが、スプレーする必要はなかったようです。
逆に、付け根にスプレーしたことで、稼働箇所のガタツキが増して、音が大きくなったのかも。(^^;;

その後、暫く使ってみましたが、大丈夫そうです。(^^)

ただ、ここは負荷の掛る箇所なので、いずれまた同様な症状が発生するような気がします。
ネットでは同様な異音が発生している方もいるようなので、設計の甘さから来る不具合なのかも知れません。
本来、メーカーに何かしら対策して欲しい気もしますが、面倒なので、また発生したら例のナットを増し締めして対処しようかと。

ところで、実は、最近・・・運動の為に何かを始めました!

さて、何でしょう?!・・・とまぁ、もったいぶる訳ではありませんが、記事を分けるために今回はここまでとします。

ワンダーコアスマートのその後が気になっている方や異音発生に困っている方の参考になれば幸いです。
ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
posted by yoshi at 00:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

男子ごはんを作る会 BBQ篇(PART8)

毎年恒例の「男子ごはんを作る会」、今回趣向を変えて、
屋外BBQを開催することになりました。(初!)

数日前までの週間天気予報が降水確率80%とかでしたので、
皆さん天候を心配していましたが、蓋を開けてみれば、絶好のBBQ日和!
誰かの日頃の行いが良いのでしょうか・・・幸先良いスタートでした。

今回、「男子ごはん」とは言っても、初のBBQなので、自然と焼肉や焼きそばを基本にした料理にすることになりました。
そうは言っても、「男子ごはん」な訳で、各自相談しつつ、追加の料理を考え準備して当日を迎えました。

<各家分担及び追加料理>
A氏:焼肉、タコス
T氏:野菜、燻製
私:焼きそば、バーニャカウダ、パエリア、焼きリンゴ、果物


BBQ場所は、A氏お気に入りの「夕やけ小やけふれあいの里」。
GW期間は、「新緑祭」として鯉のぼりや太鼓・踊りなどのイベントが開催され、賑やかでした。

1605bbq_0.jpg

BBQ施設はかなり設備の整った初心者向けでしたが、お気楽BBQにはもってこいの場所でしょうか。

1605bbq_6.jpg

到着すると、A氏が既に火興しをしてくれていました。
久しぶりなBBQだったので、有り難しです。(^^)

1605bbq_1.jpg

まずは、時間の掛るパエリアから取りかかります。
オリーブオイルを敷いて、ニンニクを炒めます。
(パエリアのレシピは、ほぼこちらの通り。
 BBQ向けに簡単なレシピですが、なかなか本格的な仕上がりでオススメです。)

ほどなく、野菜&焼肉の始まり始まり〜!

1605bbq_2.jpg

手前のアルミホイルに包まれた鍋は、パエリアですが・・・見栄えは後ほど。(笑)

事前準備してあった、バーニャカウダを並べます。

1605bbq_3.jpg

写真を撮り忘れましたが、他にニンジン・大根・パプリカ・アスパラのスティックを用意しました。
バーニャカウダソースは、以前作ったことのあるホット系ではなく、お手軽なコールド系にしましたが、マヨネーズにアンチョビとニンニンの旨みが合わさった美味しいソースに仕上がり好評でした。
(ソースのレシピは、こちらの通り。
 このレシピ、本当に簡単なんですが、本格的で病み付きになる?味わいで、オススメです。)
【2016.5.23追記】またバーニャカウダが食べたくなり、ソースを作ろうと、上記リンクを参照したら・・・
実際のレシピと違っていました。正しくは、こちらのレシピです。訂正致します。(^^;;


さて、パエリア・・・アルミホイルで包んでから20分位経過し、様子を見ると・・・

う〜む、お米に芯が残っていて、硬い・・・(^^;;

これでは、折角のパエリアが台無しなので、急遽水を振りまいて、再度アルミホイルで包んで蒸してみました。
しかし、それから数分してチェックしてみるものの・・・まだ硬い!
仕方なくもう一度水を追加して、なんとか食べられるレベルになりました。(^^;ホッ

1605bbq_4.jpg

少々味が薄くなってしまった感がありましたが、お焦げの美味しいミックスパエリアとなりました。
ターメリック色のご飯にムール貝と赤・黄のパプリカがアクセントとなり、BBQに彩りを添えてくれるパエリアは、BBQの定番レシピたる所以でしょうか。

そして、焼肉も佳境に入り・・・

1605bbq_5_1.jpg

お腹も良い具合に。(^^)

少しして、鉄板を綺麗にし、タコスの作業に入ります。

薄いトルティーヤを温め、焼肉と野菜を挟み、サルサソースを掛けて食します。

1605bbq_5_2.jpg
(余裕がなくて作業風景を撮り忘れました)

サルサソースは、子供向けに辛くない仕様でしたが、サッパリとした風味でとても美味しかったです。
普通挽き肉を使うところを厚みのある焼肉を挟んだこともあり、BBQならではの焼肉タコスとなりました。

ここで、子供達もお腹が満たされ、一休憩・・・というか、活動開始?!(笑)

1605bbq_7_1.jpg

大自然の中を元気いっぱいに走り回り、楽しそう!
追いかけるこちらがバテて、情けない限り。(^^;;

1605bbq_7_2.jpg

一緒に遊んでくれていた7歳の男の子がトカゲを捕まえて見せて、その子の母親に渡すと、トカゲがその母親の手をパクっと!
それを各家族に見せて回ったり、それはそれは、屋外BBQならではの楽しいハプニングでした。(笑)
※私もですが、最近の親はトカゲを触る事すら出来ないですよね。見習わないとw

ほどなく子供達と遊んだ後に、テーブルに戻り・・・
ホントはここで焼きそばに取りかかるところでしたが、皆さんお腹が満たされていたようで、
デザートタイムに!(^^)

珈琲と果物を・・・後、アルミホイルで焼きリンゴを作る予定でしたが・・・

なんと、肝心のリンゴを忘れていました。(^^;;

まぁ、果物としてパイナップルとブドウを持ってきていたので、問題ありませんでしたが、炭の残り火にアルミホイルで包んだリンゴを投入するだけで作れるはずだったので、少々残念でした。

1605bbq_8.jpg

珈琲用にお湯を沸かしている最中、何気なく持ってきていたマシュマロを、
割り箸に刺して、火にあぶると・・・・

中がとろーりな絶品デザートに変身!
特に子供たちが(大人も?)気に入って、一袋パクパクと食べ切ってしまいました。(笑)
ちょっとしたことでも楽しめるのが、BBQならではですね。

ここで、集合写真・・・

1605bbq_9a.jpg
(デフォルメ処理はご容赦下さい)

皆さん、良い笑顔!(^^)

天気も良く大満足の楽しい男子ごはんBBQとなりました。
部屋に籠って男子ごはんも悪くはないですが、晴天&自然の中行うBBQはそれはそれは格別でした。
まぁ、レシピ的には簡略に成らざるを得ないのと、天気に左右されるのは致し方ないですが。

ここで一つ報告が・・・気づいた方はいらっしゃらないと思いますが、
一つ予定していたレシピが漏れているのにお気づきでしょうか?!

T氏の燻製・・・これです!

実は、T氏がまさかの直前不参加表明!
数日前から鼻から来る風邪だったようで、直前まで行くつもりで準備していたようですが、熱を計ったら若干高く無理をしないことに。
だけど、有り難いことにその奥さまY様のみで参加してくれることに。
色々気を使ってくれて、子供達と遊んでくれたり、野菜焼きに腕を振るってくれたり、帰りにはお手製の柏餅やお土産まで。
自宅に帰り、二種類の美味しい餡の柏餅は、ペロリと平らげてしまいました。
Y様、T氏不在の中、参加&奮闘?してくれて本当にありがとうございました。子供も喜んでいました。(^^)

T氏、残念でしたが、今は静養に集中して回復され、いつか燻製のリベンジに期待しています。お大事に。

そして、A氏、いつもながら男子ごはん会の開催やら準備等、おんぶに抱っこ状態で感謝しています。
今回は、いつもと違い屋外BBQでしたが、素敵な場所での開催で、天気も良く最高でした!
前日まで、天気が心配でしたが、予約変更せずに結果オーライでしたね。
A氏の日頃の行いが良かったのでは?と思っていますよ。(笑)

1605bbq_10.jpg

施設の閉園時間(16:30)まで存分に楽しみ、またいつか開催しよう!と約束して解散となりました。

少々プライベートな記事となってしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとう。
BBQの楽しい雰囲気と美味しいレシピの数々が少しでも伝われば何よりです。
気軽にコメント下さいね☆
posted by yoshi at 23:51| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

DELL XPS M1330の快適化!

DELLの13.3インチノートPC「XPS M1330」をご存じでしょうか?

2007年発売ですが、当時としては、光学ドライブ内蔵の薄型13.3インチの高性能ノートPCだったかと思います。

実は私のではなく、父に用意したノートPCだったんですが、少々オーバースペックだったかも知れません。(笑)

しかし、たまに使い方を教えたりする時に、そのHDDモデルのもっさり動作が顕著になり、絶えられない程に。(^^;;

まぁ、CPUはCore2 Duoなのでそれなりですが、メモリが2GBのWindows Vistaなので、それはそれはスワップ発生しまくりな状態なんでしょう。

特に父から不満はなかったのですが、私的には余りにも体感速度が遅いので、メスを入れることに。(笑)

とりあえず、ありきたりですが・・・

メモリ増量(2GB→4GB)とSSD化を行うことに!(^^)

まずは、メモリ増量(2GB→4GB)ですが、なるべく安く済ませたいので、
amazonでそれなりに評価が良く安値な、
Komputerbay 4GB 2X 2GB DDR2 667MHz PC2-5300 PC2-5400 DDR2 667 (200 PIN) SODIMM ラップトップ コンピューターメモリ
を購入。(4/27現在、3750円)

M1330_1.jpg

見た目から品質的に問題なさそうです。それにしても昔に比べ安くなったものです。

メモリの交換は・・・

M1330_2.jpg

本体裏面の右上のファン周辺の大きめな蓋(ネジで固定)を外すとメモリにアクセス出来ます。

M1330_3.jpg

2枚ともさくっと交換し、蓋をしてネジで固定し、交換完了!
早速動作させてみましたが、問題なくWindows Vista起動し、スワップの発生が激減し、それなりに快適になりました。
まぁ、HDDアクセスの遅さはそのままですが。

さて、続いて、SSD化に取りかかります。
XPS M1330は、120GBの2.5インチ SATA HDDが採用されているので、無難に同容量程度の2.5インチSSDを探すことに・・・

それにしても安くなりましたねぇ〜!128GBクラスが1万円を切って、モノによっては5千円とか?
そんな中、最近発売されたSanDiskのMLCタイプの120GBが・・・5千円切っているのを発見!(^^)

SanDisk SSD PLUS 120GB [自社製MLCメモリー搭載] [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J25
評価も悪くなさそうなので、それほど迷わず購入。(4/27現在、4968円)

M1330_4.jpg

コストダウンの為か・・・

M1330_5.jpg

カバーはプラスチック製で安っぽく、軽いです。(厚みは7mmですが、9.5mmにする為のスペーサー付属)
まぁ、HDDのような回転物ではないので、十分なんでしょう。

さて、XPS M1330から、2.5インチHDDを取り出します。
それにしても、このXPS・・・よく考えられていて、裏面の4つのネジを外すだけで、簡単にHDDを外す事が出来ます。

M1330_6.jpg

このHDDは、9.5mm厚なので、7mmのSSDに2.5mmのスペーサーを取り付けます。(両面テープあり)
そして、HDDに取り付けられていたカバー(2つのネジで固定)を、SSDに移植。

M1330_7.jpg

後は、本体にスロットINして、4つのネジで固定するだけ。

M1330_8.jpg

しかし、その後、少々試練が・・・

今回、折角なので、気持ち良くクリーンインストールを試みたんですが、これが難儀でして・・・

まっさらなWindows Vistaを更新するのに四苦八苦。

最初、地道にWindows Updateで更新していったのですが、更新が多すぎて中々終わらない。
しまいには、ネットの調子が悪くなり、更新が失敗するようになり、何度か再更新を試みるもVistaのSP1にまでたどり着けず仕舞い。(^^;;

そこで、確かXPの時代には、SP1やらSP2といったまとめアップデートファイルがあったことを思い出し、Vistaにもあるような気がして探してみると、SP1とSP2を発見!
どちらも数百MBと大きいファイルでしたが、無事にダウンロード出来たので、SP1からインストールしてみると・・・何故かエラーで更新出来ないというジレンマに遭遇。(^^;;

もうこうなったら、面倒でも、もう一度クリーンインストールして、SP1とSP2を入れてやろうではないか!
とやけになり、やってみると・・・今度は、呆気なく?SP2まで更新出来ました。(^^)

まぁ、Vista君、もうまもなくMicrosoftから見放される(2017年4月に更新終了)予定ですが、それはその時考えることにして、今は、父の環境を復元する作業に。

とりあえず、ドキュメントやらメールやらを前の状態に戻して、
非常に快適に動作することが確認出来たので、無事に父に返すことが出来ました。

M1330_9.jpg

それにしても、1万円掛らずに、私的にも満足の行く快適なノートPCに仕上がりました。
DELL XPS M1330等の古いノートPCのもっさり動作に我慢出来ない方の参考になれば幸いです。
ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
-------


ラベル:DELL M1330 ssd メモリー
posted by yoshi at 00:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

Fire タブレット

実は、年始頃に購入していたamazonの・・・

Fire タブレット 8GB(第5世代 2015年モデル)」


紹介し忘れていたので、折角なので紹介しておきます。(笑)

これ、通常8,980円なんですが、amazonプライム会員なら・・・なんと!

4千円引きの4,980円で購入出来ます。(クーポンコード『PRIMEFIRE』で4,000円OFF
※amazonプライム会員の方は、今更な情報かもしれませんね。(4/21現在)

性能は・・・重要項目をピックアップすると・・・

ディスプレイ:7インチ 解像度1024x600pix(171ppi)
CPU:1.3GHzクアッドコア
RAM:1GB
ストレージ:8GB(16GBタイプあり)
microSDカードスロット:あり(128GBまで対応)
サイズ:191 x 115 x 10.6mm
重量:313g

とまぁ、少々イマイチ感ありありな仕様ですが・・・

これが、5千円でおつりがくると来れば、欠点を帳消して、
買っておきたくなってしまう、何とも不思議なプライスマジック?!(^^;;

ストレージが8GBと少ないのは、microSDカードが使えるので気になりませんが、
RAMが1GBしかないのは、今までの経験上(1GB機種のGalaxy Note)、少々不安・・・
それに、7インチとはいえ、解像度が今ではレトロな1024x600というのも心許ない・・・
まぁ、そんな不満も4,980円ならってことで、ポチってしまった訳です。(笑)

kindle_fire_1.jpg

付属品も最小限・・・

kindle_fire_2.jpg

動作は、何気に(RAM 1GBの割に?)キビキビしています。
これは、amazon謹製の軽量なFire OSによるところが大きいように思います。

しかし、肝心のGoogle Playストアアプリが入っていません。
Fire OSも、Androidの派生OSのはずなので、入れられるはず・・・
と思い、ググってみると・・・色々出て来ます!(^^)
とりあえず、こちらを参考にさせて頂き、無事にPlayストアアプリが使えるようになりました。

kindle_fire_3.jpg

お陰で、お気に入りのアプリ(ドコモDマガジンなど)を入れて、
Wi-Fi接続で使うには申し分のない格安タブレットになりました。

裸体のままではキズをつけそうなので、ケースも物色し、良さそうなのを発見!

FINTIE「Amazon Fire 7 2015 レザー ケース カバー 超薄型 最軽量 スタンド機能 【Amazon Kindle Fire 7インチ2015(第五世代) ディスプレイ専用】 (ネイビー)

kindle_fire_4.jpg
kindle_fire_5.jpg

折りたためば、スタンドにもなります!

kindle_fire_6.jpg

(マグネットで閉じられる)カバーを開けた時に、スリープ解除されないのが少々残念でしたが、
薄型の割にしっかり保護してくれて使い勝手も良いので、安心&満足感があります。

中々良い品をゲットできたようです。

スマホと併用していこうかと思っています。

amazonプライム会員の方なら、買って損はないかと。
但し、4000円引きは1回のみなので、2個目の購入では適応されません。
※実は、家族用にもう一つ買おうかと思ったのですが、適応されないので止めました。(^^;;

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
-------



ラベル:FIRE Kindle Amazon
posted by yoshi at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

スマホ/タブレット/PCで使える超小型カードリーダー

何を今更・・・な、カードリーダーの紹介です。(^^;;

BUFFALO製Androidスマホ/タブレット/PCで使えるカードリーダー BSCRUM04

BSCRUM04_1.jpg

わざわざ紹介するほどのモノではありませんが、
ここ最近使ってみて、非常に便利で、私的に大ヒット!(^^)
少々ニッチな商品ですが、折角なので紹介しておきます。

BSCRUM04_2.jpg

microSD専用ですが、microSDHC(32GBまで)はもちろん、microSDXC(64GBまで※裏面記載)に対応しているのは、嬉しいですね。
何気に手元にあった、128GBのmicroSDXCを試してみたら・・・何と、問題なく動作!
と、驚いてみたものの・・・実は、メーカーHP(最新情報)にはきっちり、最大128GB対応とありました。(^^;;

BSCRUM04_3.jpg

それにしても、この大きさで、汎用USBとmicroUSBに対応しているのがナイスです。

BSCRUM04_4.jpg

microSDカードは、この汎用USB端子内の隙間に挿入します。
このギミック、今ではたまに見かけますが、最初に考えついた人には頭が下がります。
※USB規格が出来た当初、こんなところに入れるなんて想像すらしなかったのではないかと・・・

スマホとスマホ(タブレットやPCも)のデータのやり取りは、Wi-Fi等でも出来ますが、遅かったり、アプリの制約があったりで不便な事も多いかと思います。
しかし、この超小型カードリーダーなら、機種間で抜き差し&コピーは必要ですが、確実&高速にやり取り出来るわけです。

しかも、例えば、SDカード対応の車載DVDプレイヤーをSDカード(microSD+SDアダプタ)で利用していて、スマホにある動画をそのSDカードにコピーしたい場合に、このカードリーダーが便利に使えたりもします。

そんな訳で、
このカードリーダーに適当なmicroSDカードを内蔵させて、ポケットに忍ばせておくのがyoshi!流?!
USB/microUSBメモリとして、内蔵カードを外してmicroSDカードリーダーとして・・・
予期せぬ時に活躍する、便利アイテムになること受け合いかと。(爆)

4/16現在、amazonにて、545円というリーズナブルなプライスが提示されていますが・・・
残念ながら、「あわせ買い対象商品」となっていて、あわせ買い合計2000円以上(税込)でないと購入出来ません。
まぁ、amazonで1500円以上のモノを買うときに、ついでにポチッと購入するのが吉かと。(^^)

相変わらずのマニアックな記事をここまで読んでくれてありがとう。
気軽にコメントくださいね☆
-------

posted by yoshi at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする