2005年12月12日

天然温泉 いこいの湯

いやぁ、寒くなりました。温泉が気持ちいい季節ですねぇ。
近くにあるので、いつか行こうと思っていながら、
なかなか行けなかった「天然温泉 いこいの湯 多摩境店」に行ってきました。
(ここ、週末は結構混んでいるようです)

日曜の夜に行った事もあり、それほど混んでないかな?と思っていましたが、
それでも駐車場は満車!まぁ数台の待ちですぐに入れましたが・・(^^)

まだ出来てそれほど経っていないようで、綺麗です。
料金は、土日は900円。(平日は700円のようです)

源泉かけ流し露天風呂を謳っていますので、ちょっと期待しつつ・・

内湯はそれほど大きくないかな・・
ただ、スーパー銭湯にありそうなスーパージェットや寝湯など、色々な湯船があり、
楽しめます。泉質は、ナトリウム??塩化物泉で、保温効果があるそうです。

さて、肝心の露天は・・・?

ほぉ〜なかなか広い・・・それに、
岩風呂(あつ湯)
くつろぎの湯(ぬる湯)
檜の湯
と3種類あり楽しめます。
特に檜の湯にあった、寝湯は・・・
ぬる目で、全身を伸ばして2/3くらい浸かれるため、ボーとしながら長湯できます。
これは気持ちよかった。ただ、いい大人が何人か横たわって、○○○丸出しで、
寝転がっている姿は・・・昼間だったらちょっと恥ずかしいかも。(^^;;

最後に、もう一度、岩風呂(あつ湯)に入って、体を温めてから出ました。

2階に休憩所があるようなので、行って見ると・・・
ほぉ、ここも広い。最近の温泉施設は休憩所が狭かったりすることが多いので、
これは感心。また、懐かしい、ビンのコーヒー牛乳が売っていたので、
思わず買って、がぶ飲みしてしまいました。(笑)

いやぁ、この温泉施設は、久々のヒットです。
また来たいと思いました。
平日700円なので、会社帰りに行くというのもありかも。

いこいの湯 多摩境店
住所:町田市小山ヶ丘1-11-5
電話:042-797-4126
営業:9:00〜25:00(最終受付24:00)
定休:偶数月 第1火曜日


posted by yoshi at 00:02| Comment(0) | TrackBack(1) | Hot Spring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

のめこい湯

温泉が恋しい季節になりました。
奥多摩方面は、紅葉シーズンに良く行くのですが、
今までに行った温泉と言えば・・・

小菅の湯
数馬の湯
もえぎの湯

特に、小菅の湯はお気に入りですかね。
今回は行った事のないところ、と言うことで、
奥多摩の先、丹波村にある「のめこい湯」に行ってみました。

「のめこい」?
「めんこい」の間違い・・・?

なんて思っていたら・・・(^^;;

地元の方言「のめっこい」・・・つるつるとかすべすべという意味
からきているようです。なるほど。

駐車場は結構広く、隣接するお店に入ると・・・あれ?温泉施設は?
と思ったら、ここではなく、川の向こうの吊橋を渡った先にありました。

この吊橋、結構揺れて楽しかったり。(笑)

さて、温泉施設に到着。なかなか綺麗です。

金額も3時間600円と、まぁリーズナブル。

温泉は、和風と洋風で男女日替わりのようです。(よくあるパターンですね)
この日は、男湯が洋風でした。

軽く湯を浴びて、早速温泉にどぼん。(^^;;

う??む、気持ちいい!そして、確かに、湯が「ぬるっ」としてます。
露天もそれなりの大きさがあり気持ちいい。ただ、周りは塀に囲まれて、
見晴らしはよくないです。まぁしょうがないですが・・・

その後、サウナや内湯、また露天と入り、満足のうちに出ました。
(ちょっと体調が悪かったこともあり、サウナでのぼせそうになり、辛かったですが・・)

休憩所はちょっと狭いですが、布団で横たわれます。

全体的にまぁまぁでしょうか。場所が奥多摩湖の奥ということもあり、
ちょっと遠いのが玉に瑕。
ただ、私的には、小菅の湯の方が、上かなということで、締めくくりたいと思います。

<温泉情報>
丹波山温泉「のめこい湯」
住所:山梨県北都留郡丹波山村778-2
電話:(0428)88-0026
定休日:毎週木曜日(祝日の時は翌日)

FI2068470_0E.jpg
posted by yoshi at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Hot Spring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

もえぎの湯

いちご狩りに行った帰りに、奥多摩の「もえぎの湯」に行って来ました。
ここは、以前、一度行ったことがあるのですが、数年前なので、
肝心の湯の印象が・・・?
悪い印象はないのですが、混んでいて、入場制限していて
待たされた記憶が・・・
今回は、PM2頃に行ったので、それほど混んでいませんでした。

FI1037692_0E.jpg

ここは、内湯と外湯(露天)が1つづつ。
内湯の方が広いですが、外湯の方が断然気持ち良いです。
この露天は、開放感があり、下に川があり、かすかにせせらぎが聞こえます。
湯温も低めなので、時間が経つのを忘れ、ぼーっと出来ます。
たまりません。ただ、内湯から露天に行くには、少し距離があり、
階段を下りる必要があり、ちょっと寒いのが難点です。
湯質は、つるっと言うよりは、さらっとしています。



1時間くらいで上がって、2Fの食堂兼休憩場に行きました。
ここは、42畳の大広間でなかなか快適です。
ただ、布団がぺらぺらなのがいけません。(^^;;
今日は人がそれほどいなかったので、複数使わせて
もらったので、問題ありませんでしたが。(笑)
お腹は空いていませんでしたが、とりあえず、
風呂上がり定番?の「ゆずシャーベット」と「枝豆」を
注文しました。ゆずシャーベットはまぁまぁだったかな。

FI1037692_2E.jpg

本格的な食事はしませんでしたが、
なかなかメニューは豊富なようです。
また来る機会があれば、試してみたいところです。

さて、この温泉の評価ですが、
まぁまぁ良いと言ったところでしょうか。
(混んでいたら印象は変わるかもしれません・・・)
金額は2時間750円です。食事をするとしたら少々時間が
短いような気もします。(入場制限をする関係上、仕方ないのでしょうか?)

私は、温泉が好きで、良く行きます。
特にスキー帰りは必須で、旅行の途中に適当に探して行ったりもします。
今後、行ったところは紹介していきたいと思っています。お楽しみに。

FI1037692_3E.jpg
posted by yoshi at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Hot Spring | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする