2016年02月28日

269g、おまえもか・・・

何となく、そろそろ・・・?!

と思っていたのですが、やはり・・・?!

お世話になっている、269gさん(ブログサービス)、
2016年3月末にて、サービス終了だそうです。(^^;トホホ・・・

何でも、サービス開始から11年だそうですが、ここ何年か変化もなく、物足りなさを感じていたのも事実。
まぁ、安定していたのが何よりで、無料サービスですので、ここまでお世話になり、感謝しないといけないですね。

ありがとう、269gさん!!!(^^)

それにしても、無料ブログのこういったサービス停止は、有料ブログに比べ多そうです。

事実、私は・・・Doblogにて4年、そして、269gにて6年にてサービス停止に追い込まれています。

しかし、今回は、救済措置として、Seesaaブログサービス(無料)への移行が、申請により手間無く行えるようです。

折角なので、Seesaaブログに移行しようと思っています。

この救済措置は、3月中旬頃からのようなので、それまでオアズケになりそうです。

4月までには、新生type:yoshi!ブログを紹介出来るかと思います。
奇特な方は、気長にお待ち頂けたら幸いです。

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメント下さいね☆
posted by yoshi at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

電力自由化

今年に入ってやたらと耳にするのは・・・

電力自由化でしょうか。

今年4月から家庭向けの電力小売りが全面自由化されます。

別に今のままでイイや!という方も多いと思いますが、(実際私も最初はそうでしたw)
ちょっと調べると、ある程度電力消費する家庭は、この波に乗らない手はないかと。(笑)

ネットでは大層な比較サイトが乱立しているようですが、
それほど個人情報を要求しないので、試してみる価値はあります。

例えば、エネチェンジを例に取ると・・・

従量電灯C(10kVA)1月の電気代20000円で試算すると、
年間1万円以上安くなる会社がちらほら!(^^)

安くなるカラクリは、大まかに言うと、kWh単位の電気代の違いや付加割引きなど色々。

中でも注目なのは、ENEOSでんきでしょうか。

東電と比べ電気代の基本料は変わりませんが、従量電気代が以下の通り。(kWh単価)
120kWhまで:19.43円→20.76円(+6.8%)
120から300kWhまで:25.91円→23.26円(-10.3%)
300kWh以上:29.93円→25.75円(-14%)

120kWhまでは割高ですが、それ以上は、1割以上の割引き(300kWh以上は14%!)ですので、
月平均500kWh位の家庭なら年1万円以上は安くなりそうです。

それに、2年縛りの長期契約で、1kWh当り0.2円割引きとなるのも微々たるものですが、
解約違約金は携帯のそれとは違い1080円と安いので、数ヶ月後に解約したとしても
充分元は取れます。

そんな訳で、せっかちな私は、ENEOSでんきの事前予約(今なら2000円引き)をしてしまいました。(笑)

まぁ、もう少し考えてからでも良いかとも思いましたが、
分かり易い料金体系に納得できたので、試してみることに。

さてはて?どうなることやら・・・ハヤマッタカナ?!(^^;;

電力自由化を検討されている方の一助となれば幸いです。
※家庭によっては割高になる場合もあるので、色々検討され、
 納得された上で、申込みされるのが良いかと。

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
ラベル:ENEOS 電力自由化
posted by yoshi at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

卓上型 IH調理器

卓上型 IH調理器・・・確か以前は1万円位したかと思うのですが、
今では、5千円位から買えるようですね。

この時期、鍋を良くするかと思いますが、
カセットコンロは火を使うので危ないですよね。

このカセットコンロに変わる画期的な商品が卓上型 IH調理器かと。(^^)

フラットトップで掃除がしやすく、何より軽量・コンパクトなのが魅力です。

そろそろ買い頃かと思い、色々調べると、6千円前後が売れ筋のようです。

性能はどれも似たり寄ったりで、こだわらなければなるべく安く買いたいもの…(笑)

そこで、それなりに知れたメーカーの安くて良さそうな、
「山善 YEA-140」(amazonにて、5千円)を購入してみました。

YEA-140_1.jpg
YEA-140_2.jpg

ブラックのフラットトップで、見た目も悪くない。

性能も、
加熱:300〜1300W(5段階)
揚げ物:160〜200℃(5段階)
保温:60・70・80℃(3段階)
急速加熱:1400W(3分まで、その後1300W)

ですので、充分でしょう。

YEA-140_3.jpg

一つだけ、火加減調整キーが一つ(UP)しかなく、中火から弱火に切替えるのに、
何度も押す必要があります。(弱→弱中→中→中強→強→弱の順)
これに、DOWNキーがあれば申し分なかったかと。

購入してから、何度か鍋をしていますが、ホントに便利で、
もっと早く購入しておけばよかったねと、家族と話しています。

カセットコンロをお使いの方、一度、卓上型 IH調理器、検討してみてはいかがですか。
出たてというより、既に成熟している市場の商品でもあり、オススメですよ。

但し、当然ですが IHに対応した鍋を使う必要があります。
普通の土鍋はダメで、IH対応の土鍋なら大丈夫ですが、火力を中以下にする必要があるなど制約がある場合もあるようですので注意してください。
うちのは、ホーロー鍋なので、問題なさそうです。(^^)

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
-------
ラベル:IH 山善 卓上 調理器
posted by yoshi at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Kitchen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする