2014年03月29日

ノンフライヤー

ノンフライヤーと言えば、今話題の・・・

油を使わず、熱と空気で揚げる揚げ物調理器。

フィリップスのその名もズバリノンフライヤー(Nonfryer)が本家ですね。

何気に良い評判を見聞きするので、調べてみると・・・

似たような商品がゴロゴロ見つかります。
それも、本家より1万円以上安かったりする割に、性能的に似通っているようです。

これは、消費税アップ前の便乗購入ではありませんが、手頃な値段も相まって、
ついついポチってしまいました!(笑)

その名はローファットフライヤー(Low-Fat fryer)(ちょっとセンスがない?w)

LowFatFry_1.jpg

聞いたことのないsouyiというメーカーの製品です。(^^;;

ただ、他の似たような商品に比べ、フィリップスの製品にかなり似通っているのが安心材料でしょうか。(温度調節や消費電力など)

LowFatFry_2.jpg

思ったより大きいですが、一度に揚げる量を考えると、これくらいは仕方ないのかも知れません。(容量800g 2.2L)

取っ手を引くと、パンとバスケットが出て来ます。

LowFatFry_3.jpg

手前のボタンを押すと、パンとバスケットが分離できます。
※高いところからボタンを押すと、パンが落下するので注意!

LowFatFry_4.jpg

バスケットの方に取っ手が付くので、余計な油を切って、揚げたてを盛りつけ出来ます。
また、お手入れも楽ちん!

ちなみに、どういう構造で揚げるのかというと・・・

LowFatFry_5.jpg
※貴重な写真?!

蚊取り線香のような熱源と大きな鉄製ファンにより、
上から強制的に熱風を食材に当てる仕組みのようです。

このシンプルな構造を見るに、何気に耐久性はありそうな気もします。(^^)

さて、早速、2品ばかし作ってみました。

まずは、フライドポテト

素材に油がありませんので、ボールに少量の油を入れて、
ジャガイモの表面に油が行き渡るようにする必要がありました。

この点、完全なノンフライではないのが残念なところですが、レシピにそうあるので。(^^;;

最初なので、失敗しないように、少量から・・・

温度を180℃に設定して、余熱3分、加熱8分、取り出してゆすり、さらに加熱8分・・・

LowFatFry_6.jpg

うん、何気によさげな焼き加減!

食べてみると、表面カリッと中あつあつで美味しい。
皆でぺろりと食べてしまいました。

気をよくして、次は、から揚げ

こちらは、鶏もも肉にから揚げ粉をまぶしただけで、
180℃約15分加熱のみで・・・

LowFatFry_7.jpg

この仕上がり!
※小さめなもも肉だったので、もう少し加熱時間を減らしてもよかったかもしれません。

早速食べてみましたが、外はカリっと中ジューシーで美味しい!!
何より表面に余計な油がないのがローカロリーでよいです。

いやぁ、思った以上に便利に使えそうな揚げ物調理器です。

から揚げ好きな私にはぴったりの製品かも。(笑)

油を使わずヘルシーなのも画期的。これは油料理の革命かも知れません。(^^)

これから色々と作っていく中で、合わない食材も出てくるかと思いますが、
楽しみながら使っていけそうです。少々大きく場所をとるのが玉に瑕ですが。(^^;;

ちなみに、参考になるレシピは・・・

本家、フィリップスのサイト(こちら)に沢山載っています。(感謝!)

ノンフライヤーが気になるあなた、導入を検討してみてはいかが?
ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆

-------
posted by yoshi at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Kitchen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

レスカット

封書を綴じるのに、テープを使うことが多いかと思いますが、
何気にカットする長さが長すぎたり短すぎたりすることってありますよね?

たまに、二十通程度綴じるときにいらいらしたりすることがあって、
何か良い手段はないかなぁ〜?!なんて思っていた矢先・・・

こんなのを発見!(^^)

ナカバヤシ製テープカッター「レスカット」

なんと・・・カットする(繰り出される)テープの長さが3〜24cmの間で、
1cm刻みで止まるように設定できる
んだとか?!

これが本当なら便利そうです。
そして何より文具マニアの心を揺さぶってくれます。(爆)

「使ってみたい・・・というか、どういう仕組みなのか気になる・・・w」(yoshi!の心内)

で、普通のテープカッターに比べ高いのですが、ポチってしまいました。(笑)

Lesscut_1.jpg

少々大きく重い(1.9kg)です。
大巻きと小巻きのテープに対応するためのホイールが付属しています。

Lesscut_3.jpg

仕様は以下の通り。

Lesscut_2.jpg

早速、テープをセットして・・・

ん?何気にセットが面倒・・・?!

黒い大きなローラーと、鉄・ゴム・鉄の3つのローラーの間に、
テープを通す必要があります。(^^;;

Lesscut_4.jpg

手順としては、テープを任意の長さにカットできるフリー設定にしてから、
テープ側の鉄ローラーを取り外し、テープを大きなローラーとゴムローラーの間に沿わせてゴムローラーを手で回し、テープが下の鉄ローラーを通ったら、テープを引っ張ってカットする歯のところに付けます。
そして、取り外した鉄ローラーを元に戻して終わり。

う〜ん、言葉にすると難しそうですが、慣れればそれほどでもなさそうです。

早速、設定した長さでカットできる設定にして、何パターンか試してみました。

Lesscut_5.jpg

少々見にくいですが、概ね満足のいく長さでカットできています。(^^)

原理としては、テンション掛けたまま設定した長さまで引っ張ると、
黒い大きなローラーが止まり、その状態でカットすれば望みの長さに!
この時、テンションが緩み、ローラーの固定が解除され、再度長さを測る状態になるようです。

なかなか良くできています。

それに、思ったほどテープを引っ張る際の抵抗は少なく、作業がはかどります。

これは、良い品をゲットできました。封筒を封緘するのが楽しくなりそう。(^^)

ただ、少し気になったのは、テープの粘着面にわずかな細かいライン跡が付きます。(フリー設定にしても変わりません。)

Lesscut_6.jpg

これは、黒い大きなローラーの滑り止めのためについている溝の跡ですが、
まぁ気にするほどではないですが。

後、テープを引っ張る際に若干の抵抗を感じることでしょうか。(フリー設定にしても変わりません。)
私的には気にならないレベルですが、感じ方は人それぞれなので。
(実際、レビュー記事の中に抵抗を感じる方もいるようなので、少しでも抵抗があるのが嫌な方には向かないかもしれません。)

テープカットにイライラしたことのある方の参考になれば幸いです。
と言っても、こんなの買うのは、私のような文具マニアだけかもしれませんが。(笑)

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
-------
posted by yoshi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Stationery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

抹茶ロールケーキ

久々にロールケーキを作りました。(^^)
※一応、バレンタインのお返し(ホワイトデー)のつもり?!

レシピは、いつものシンプルな米粉バージョン・・・

のはずが、米粉(上新粉)の量が足りず、足りない分を薄力粉でまかない、
ついでに抹茶パウダーを入れた変則バージョン。(笑)

<レシピ>
(生地)
・卵 ... 3個
・砂糖 ... 40g
・米粉(上新粉) ... 30g
・薄力粉 ... 10g
・抹茶パウダー ... 4g
(クリーム)
・生クリーム(乳脂肪47%) ... 200ml
・砂糖 ... 16g
・バニラエッセンス(ビーンズ入り) ... 少々


作り方は、こちらをどうぞ。(公開されている"みいみい2002"さんに感謝!)

振るう必要のない米粉ですが、薄力粉を入れたので振るうかどうか迷ったのですが、面倒なので・・・
米粉と薄力粉と抹茶パウダーをスプーンで押しつぶしながら混ぜました。(^^;;

また、生クリームは、乳脂肪35%のライトなタイプを好んで使用しているのですが、
たまたまお店に置いてなかったので、47%の濃厚タイプを選択!(少々高いのが玉にキズ)
それに合わせ砂糖も若干増量してみました。

さてさて、出来上がりは・・・?!

maccha_roll_1.jpg

ナイスです!※自己満足w

早速切り分けて食べてみましたが・・・

maccha_roll_2.jpg

濃厚で甘さ控えめな生クリームが、抹茶の生地に合っていて美味しい◎

ただ、少々生地が荒い感じがしました。(^^;;

しかし、その後冷蔵庫で数時間冷やしたものを食べてみたら・・・

軽いけど、しっとりした、絶妙な生地でペロリでした。

今回は、米粉だけでなく、薄力粉も入っているので、どうなることやら?!
と思っていましたが、問題なかったようです。(適当w)

それにしても、このレシピ・・・ほんとに簡単で、しかも美味しい!

ロールケーキを作ってみたいと思ったあなた、是非お試しアレ。
今まで失敗らしき失敗は一度もない、再現性のある良質レシピですよ!

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆
posted by yoshi at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Dessert | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

ライトポケッタブルパーカ

最近、軽いウインドブレーカーのようなパーカが欲しいと思っていて、
憧れのパタゴニアあたりを検索してみると・・・

Patagonia Men's Light & Variable Hoody

なんてのが、よさげですが・・・

何せ、お値段(定価15750円)が・・・(^^;;

そこで、落ち着くのが、ユニクロでしょうか。(笑)

先日の広告に、ライトポケッタブルパーカが、千円引きの1990円!(3/3まで)

これなら手が届く!ってことで、早速ユニクロへ。(爆)

シンプルだけど、中々好きなデザインで高印象。
それに、軽くしなやかな撥水加工の生地で、それなりに強度もありそう。
そして、折りたたんで、コンパクトなポーチに入れて持ち歩けるのも◎

色は全色ありましたが、無難なBrownを買ってみることに。(^^)

Uniq_paker_1.jpg

良いですねぇ〜!パタゴニアじゃないですけど、中々好きなデザインです。

Uniq_paker_2.jpg

コンパクトなポーチが付属しています。

早速入れてみて、重量を計測してみました。

Uniq_paker_3.jpg

ポーチを入れて、182g・・・Lサイズですが、十分軽い部類でしょうか。

これからの季節、活躍してくれそうな予感。
中々良い品を安くゲット出来て、満足!
(ユニクロは、期間限定で安くなっているのが狙い目ですよね。)

さりげなく自己満足の記事になってしまいましたが、
パタゴニアは高くて買えない同士?!の方の参考になれば。(笑)
気軽にコメント下さいね☆

-------
ラベル:ユニクロ パーカ
posted by yoshi at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Fashion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする