2014年02月24日

ファミマカフェ

このところ、冬季オリンピックと2週連続の大雪に翻弄された日々でしたが、
皆さんいかがお過ごしですか。私は雪掻きで腰が・・・(^^;;

さて、気を取り直して、コーヒーの話題でもいかがですか?(笑)

今話題のコンビニカフェと言えば、前に記事にしたセブンカフェが筆頭でしょうか。
やはり、挽き立てコーヒーが100円ぽっきりで飲めるというのは非常にありがたいです。
そんな訳で、コンビニに行くとなると、セブンイレブンを捜している自分がいます。

とはいうものの、最近は少々浮気していて、ファミマカフェも利用するようになりました。

ブレンドコーヒー(Sサイズ120円)は、セブンカフェ(Rサイズ100円)より少々高いのですが、
カフェラテ(150円)など、セブンカフェにはない魅力もあります。

しかも、3種類のフレーバー(シナモン・ココアシュガー・キャラメルソース)が使い放題!

Coffee_FM1.jpg

私のオススメは、カフェラテ(150円)にキャラメルソースです。(^^)

Coffee_FM2.jpg

そんな訳で最近は、
普通のコーヒーが飲みたい場合は、セブンカフェ(Rサイズ100円)、
ミルク系が飲みたい場合は、ファミマカフェ(カフェラテ150円)というパターンになりつつあります。

便利な世の中になったものです。(^^)

ここまで読んでくれてありがとう!コンビニカフェの参考になれば幸いです。
また、オススメのコンビニカフェがありましたら教えて下さいね☆
posted by yoshi at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | Coffee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

サーモスのパッキン交換!

普段お世話になっているサーモスの真空断熱ケータイマグ・・・

何気に何本も持っていますが、その中でもよく使うこちらのボトル・・・

THERMOS_CHG_1.jpg

中センを外すと・・・

THERMOS_CHG_2.jpg

前から気になってはいたのですが、ゴムパッキンが・・・

THERMOS_CHG_3.jpg

こんな状態に!
この黒ずみは擦っても取れません。(^^;;

そう言えば、サーモスと言えば、
消耗品であるゴムパッキンがリーズナブルに手に入る記憶があったので、
調べてみると・・・

案の定?ゴムパッキンだけなら、105円とか210円という価格設定。(^^)

これはありがたい!ということで、早速注文。(笑)

・FEI フタパッキン(105円)
・FEI センパッキン(210円)


THERMOS_CHG_5.jpg

実は、この後、驚愕の事実が・・・?!

中センの二つのパッキンを外すと・・・

こんな事態に!!!←クリックしない方が良いかも?(爆)

中がここまで汚れているとは・・・(^^;;

こんな状態で普段使っていたとは、思い出しただけでも気分悪くなります。
(見てしまった方、ゴメンナサイ)

早速、パッキンを外した中セン自体を綺麗にしてから、
交換用パッキンを取り付けてみました。

THERMOS_CHG_6.jpg

う〜ん、綺麗!(^^)

これで当分は気分良く、このボトルを使って行けそうです。

サーモスのゴムパッキンが黒ずんできたら、要注意ですよ!
ここまで恐ろしいことにはなっていないでしょうけど、
確認するときは、心して外してみて下さい。(笑)

ここまで読んでくれてありがとう。気軽にコメントくださいね☆

-------
posted by yoshi at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

L.L.Bean

L.L.Beanと言えば、アウトドアなウェアをイメージしますが、
社名の由来は何だろうと思い・・・調べてみると・・・

創業者レオン・レオンウッド・ビーン(Leon Leonwood Bean)氏の名前からのようです。

と、唐突にL.L.Beanの記事を書き始めましたが・・・何を紹介したいのかと言うと・・・

LLB_blanket_1.jpg

これ・・・

LLB_branket_2.jpg

膝掛けに丁度良いサイズのブランケット。
中々オシャレでしょ?(^^)

実はこれ、買ったのではなくて・・・

例のごとく、お気に入りのカー用品店ジェームスの来店プレゼント品。

毎回、何気にセンスの良いプレゼントで、嬉しい限り。(^^)

折角なので、ついでにこちらの商品を購入してみました。
(まんまとお店の術中にはまっていますが、何か?w)

ウィルソン超光沢コンパウンド(ライトカラー専用)」

LLB_branket_3.jpg

パッケージには、
ボディにやさしいナノ粒子
スリ磨きキズを消す!
極上鏡面仕上げ
WAX・コーディングの下地処理にも最適
・洗車・磨きキズ消し
・ピカッと鏡面仕上げ
・ツヤ出し

などなど・・・少々大げさな説明が、逆に不安を煽る?(笑)

とりあえず、親の車(シルバー色)の運転席ドアオープナー付近の
細かいキズで試してみることに・・・

LLB_branket_4.jpg

このキズ達がどうなったかというと・・・

付属のスポンジに液を染みこませ、何度か擦り、タオルで軽く拭くと・・・

LLB_branket_5.jpg

あ〜ら不思議?!思いの外綺麗になって、艶まで出ています!(^^)

但し、プラスチックの取っ手のキズ(写真左側の小さな塗装ハゲ)はさすがに消えません。(^^;;
まぁ、この手のコンパウンド系キズ消し商品は、塗装の凹凸をなだらかに削って、
キズを目立たなくするものですから、深い傷や塗装ハゲに効かないのは致し方なし。

と言った欠点はあるものの、これだけ簡単に細かいキズを消せる(ごまかせる)のは、
素晴らしいの一言!

その後、ボディー至る所に見受けられた細かいキズや擦り傷を、
ことごとくこの商品で綺麗にし、ワックスシートで拭いておきました。
(最後にワックスシートで拭くのは、塗装面を保護するため。)

ジェームスの来店プレゼントに釣られて、半信半疑でこの商品を買ってみましたが、
中々どうして・・・とても画期的な商品で大満足!(^^)

但し、コンパウンド系のキズ消しですので、擦り過ぎは禁物!
下手をすると塗装面が削られて下地が出て来てしまいます。
・・・と言っても、コンパウンドの粒子が細かそうなので、
そう簡単に下地は出てこないと思いますが、あくまで自己責任で。


ここまで読んでくれてありがとう!
車の細かいキズが気になる方の参考になれば幸いです。後、L.L.Bean好きな方。(^^)
気軽にコメント下さいね☆
-------
posted by yoshi at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする