2019年05月14日

トランポリン

4,5年前に友人宅で見かけ試させてもらって、その楽しさと思いの外安値(3千円位)なことを知り、勢いで買ってしまった・・・

trampo_1.jpg

トランポリン!
(バネ式の96cm 8本足タイプ)

最初の1ヶ月くらいはよく使っていた記憶がありますが・・・

このところ、ご無沙汰・・・というか完全に休眠状態。(^^;;

まぁ、よくある話でしょうか。(笑)

そんな中、今通っているジム(JOYFIT)にて、
今年4月からトランポリンエクササイズ「からだジャンプ」が始まり、参加してみたところ・・・

う〜ん、きついけど楽しい!(^^)

ってことで、久々に眠っていたトランポリンを引っ張り出して試してみると、

ん?

何かが違う・・・というか、かなり違う!

家にあるのは、跳ね具合がかなり固めでバネのギシギシ音もあって、楽しくないのです。(^^;;

ジムで使用しているトランポリンは、バネではなくてゴム式。

これが、柔らかく静かな跳ね具合と楽しさを生んでいるようです。

そこで、amazonで検索してみると・・・ジムにあったのと同じモノがあるではないですか!(^^)



値段も思ったより安い?と思ったら、ジムにあったハンドルバー付きタイプは、
少々高く7980円。(5/14現在)

う〜む、微妙に高いけど、ジムで味わったあの感覚を家でも試せるなら・・・

と家族と相談し、買ってみることに。

一つあるのに、また買うの?と反対されるかと思ったら、
思いの外賛同してくれました。(ただ単に興味があってやってみたかったという噂もw)

trampo_2.jpg

110cmでハンドルバーもあるので結構デカイです。
(このハンドルバーは、縮めて裏側に折り畳むことや外すことも出来ます)

早速試してみると、いやぁ、あのジムで味わった感覚と同じ!(当たり前?w)

エクササイズDVDも付いているので、すぐにジムのようなトレーニングも出来ます。

これ、30分も飛んでいると、気持ちよさを超え、汗が吹き出て来て、ふくらはぎがパンパンに・・・

きついけど、楽しい・・・まさに自宅ジム状態!(^^)

前のバネ式と比べ、跳ねるときの音が静かなのも良いです。

家族も気に入ってちょくちょく跳ねています。(笑)

後は、耐久性がどれほどあるのか未知数ですが、とりあえず、買って正解だったようです。

一つ注意点、跳ねすぎて天井に頭をぶつけないように。(調子に乗るとホント跳ねすぎて危ないですw)

楽しく運動したい人にはうってつけの運動器具かと。オススメですよ。(^^)
-------
posted by yoshi at 00:22| 東京 ☀| Comment(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

男子ごはんを作る会 BBQ篇(PART11)

毎年恒例の男子ごはんを作る会、今年も開催しました!(^^)
↑これ、去年と同じフレーズ。(^^;;

参加者も去年と同じで、大人6人と子供2人。

それにしても、このブログ・・・年に数回の更新で、もはや男子ごはん専用と化しているような・・・(笑)
昨年の第10回でブログ記事を終わりにしても良かったのですが、開催したらしたで楽しい&美味しい会となりましたので、折角なのでサワリ(レシピ紹介)だけでも記事にしようかと。(^^)

ここ何年か、設備の整った「夕やけ小やけふれあいの里」を利用していましたが、
たまには場所を変えようとA氏の提案で「日影沢キャンプ場」になりました。
ここの申込みは、ネット環境の整ったこのご時世、珍しく「往復はがき」だとか。
しかも、おかたく?関東森林管理局の管轄とのこと。

どんなキャンプ場なんだろうと、ワクワクしながら・・・

場所は、八王子ジャンクション(中央道と圏央道が交差する所)から少し西に進み、舗装されてない道に入ります。
この道、そこそこ広いのですが、少々凸凹していて車高低い車は難儀しそう・・・
慎重に進んでいくと、キャンプ場の管理棟のある駐車場に到着。

そこは木々に囲まれ、小川もある、とても環境の良さそうなキャンプ場でした。

既にA氏家族が到着しており、テーブルやタープが設置されていました。
同じ時間に到着して手伝うつもりが・・・申し訳ない、A氏!(^^;;

2019BBQ_1.jpg

あれ?サワリだけのはずが・・・早速レシピの紹介に入りましょうか。(笑)
私(家族含む)のレシピには、※印を付けて少し詳しく説明しています。

【季節の野菜のチーズフォンデュ】※
2019BBQ_3.jpg
2019BBQ_3b.jpg
野菜は、レンコン、茄子、たけのこ、パプリカ、ピーマン、かぼちゃ、ブロッコリーで、おまけとして、ソーセージととうもろこし(息子の大好物w)。
ディップ(チーズソース)は、味噌クリームとクリーミーチーズの二種類を用意。
味噌クリームは、牛乳にクリームチーズと味噌を少し混ぜています。
クリーミーチーズは、牛乳に片栗粉をまぶしたピザ用チーズを混ぜています。

ディップは、味噌クリームの方が好評でした。確かになめらかで味噌のワンポイントが効いていました。
ピザ用チーズの方は、ワインを入れなかったせいか少々混ざりにくく、ネッチョリした感じで、クリーミーというよりチーズ!って感じ。(^^;;
ただ、ワインを入れなかったおかげか?子供たちもたっぷりチーズを付けて、皆完食してくれました!
BBQに、チーズフォンデュ、フランスパンだけでなく、野菜もおすすめですよ。(^^)

【ポトフ】
2019BBQ_4.jpg
2019BBQ_4b.jpg
なかなかBBQではお目にかかれないポトフ・・・
大き目に切ったじゃがいもや人参、キャベツ、そしてソーセージに、まろやかで旨味のあるスープ!
火が通ったじゃがいもや人参は、とても柔らかく、甘みがあって、ホッとするような美味しさでした。
さすが、アウトドアに造詣の深いA氏作!(^^)

【水餃子】
2019BBQ_5.jpg
2019BBQ_5b.jpg
これも、ポトフに続き、スープモノ・・・
水餃子といえば、小さ目な餃子かな?と思いきや・・・大きい!
T氏渾身のひき肉の詰まったとても食べごたえのある美味しい水餃子でした。
スープは若干薄いかな?と思わせつつ、味わうとビターでさっぱりした大人なスープで、ビックな水餃子に合っていました。

【和風ソースのスペアリブ】※
2019BBQ_6.jpg
2019BBQ_6b.jpg
BBQといえば、王道のスペアリブ・・・そういえば、今まで作ったことがなかったのでチャレンジしてみることに。
色々調べて、前日に下ごしらえ(下茹でに1時間!w)、特製和風ソースを絡め冷蔵庫で寝かしました。
和風ソースは、しょうゆ、みりん、調理酒、砂糖、ケチャップ、ソース、にんにく、生姜、塩です。
下茹でしてあるので、現場では軽く焼くだけで簡単!
柔らかく、それに和風ソースが染み込んでさっぱりした美味しいスペアリブになりました。
下ごしらえは面倒でもやっておいて良かったです。

【たけのことベーコンのホイル焼き】※
2019BBQ_7.jpg
これは妻が、たけのこが余っていたので急遽用意したレシピ。
アルミホイルに、たけのこ、ベーコン、バター、チーズ、塩コショウを入れ、包んだ状態で持っていきました。
鉄板が空いている時に、そのまま載せて10分位放おって置くだけでできる簡単レシピ!
バターとチーズの効いた柔らかい旬のたけのこが絶品でした。

【ドライカレー】
2019BBQ_8.jpg
2019BBQ_8b.jpg
これはA氏渾身のご飯をお米から、カレーはたっぷりの玉ねぎ、パプリカ、ひき肉のシンプルな旨味のあるドライカレー。
ホカホカのご飯にたっぷりのドライカレーを載せて、バクバク行ける美味しさ!

【柏餅(こしあん、味噌あん)&ブラウニー】
【果物(マスカット、パイナップル)&コーヒー】※

2019BBQ_9.jpg
2019BBQ_9c.jpg
少し時間を空けてから、デザートタイム・・・
今回は、T氏がデザートを担当してくれて、二種の柏餅とブラウニーを作ってきてくれました。
柏餅は電子レンジ使用の時短バージョンだそうですが、こしあん、味噌あんどちらも美味しく楽しめました。
ブラウニーは、ちょっと焦げたと言っていましたが、それが大人なビター感となりコーヒーにベストマッチ!(^^)

今回、いつもと若干趣向の違うレシピの数々でしたが・・・そのどれもが美味しい料理で大満足!
少しでもその時の楽しい&美味しい状況が伝わり、試してみようと思われた方がいらっしゃったら何よりです。
(詳しいレシピを知りたい方はお気軽にコメントください)

それにしても、このキャンプ場の環境は素晴らしいです。
(裏高尾の高尾山ルートでもあるようで散策されている方も結構いらっしゃいました)
ただ、GW中でも最終日であったせいか、空いていてゆっくり出来たのも良かったです。(A氏、企画から機材持ち込みなど、本当にありがとう!)

2019BBQ_1b.jpg
2019BBQ_2.jpg

子供たちも川遊びや散策を楽しんだようです。
(T氏の奥様、いつも子供たちと本気で遊んでくれてありがとう!)

また、来年も「男子ごはんを作る会」やりたいと思いつつ、お開きとなりました。

今回、サワリだけのはずが・・・いつもと変わらずの流れとなってしまいました。(^^;;
私的な記事にもかかわらずここまで読んでくれてありがとう。お気軽にコメントくださいね☆
ラベル:男子ごはん BBQ
posted by yoshi at 00:12| 東京 ☁| Comment(2) | Food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

スマートウォッチ(amazfit bip)のその後・・・

前に記事にした「amazfit bip」のその後です。

相変わらず、ほぼ毎日付けています。(^^)

バッテリーの持ち状況ですが、現在「Mi Fit」アプリによると・・・

「40% 前回は43日前に充電」

となっています。

GPSを使わなければ、1回の充電で45日持つスペックですが、
余裕で超えそうです。

この状況なら、2ヶ月持ちそうな感じでしょうか。凄い!(^^)
但し、これは、シンプルなフェイス(時計・日付・歩数・バッテリー残量程度の表示)を使う場合で、秒針や天気、気温など、色々な情報を表示させているフェイスを使うと若干持ちが悪くなります。

また、フェイスやベルトを気軽に変更出来るのも、このスマートウォッチの利点。

フェイスは、「Amazfit Bip WatchFaces」「My WatchFace [Free] for Amazfit Bip」アプリを使えば、無料で色々変更出来ます。

ベルトは、Amazfit bip用の替えベルトが沢山販売されており、取り付けも工具なし(指のみで可能)で簡単に交換出来ます。
(20mm幅の汎用ベルトも利用出来ます。)

現在、

20180530_135145.jpg
20180530_215705.jpg

こんな感じで使っています。(^^)

また、少々マニアックですが、フェイスを自分で作ることも出来ます。

こちらの記事が参考になりますが、試される場合は自己責任で!(^^;;

話のネタに、たまに・・・

20180531_230522.jpg

こんなフェイス(自作)を使うことがあるのは、内緒です。(笑)

そんな訳で、色々カスタマイズ出来るのもこのスマートウォッチならではでしょうか。

かれこれ5ヶ月以上使っていますが、壊れる気配もありません。
IP68の防水防塵性能ですので、ジムやサウナでも使ったりしていますが、今の所大丈夫です。

ますます気に入って使っていけそうです。(^^)

スマートウォッチ(Amazfit bip)が気になる方の参考になれば幸いです。
-------
中華サイトから買うのが一番安いと思いますが、到着まで1ヶ月位かかります。
何かあった時のことを考えると、amazonで1万円以下ならありかも知れません。

(amazonでも中国から発送の場合もありますので、注意して下さい。)
posted by yoshi at 00:11| 東京 ☀| Comment(0) | Watch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

男子ごはんを作る会 BBQ篇(PART10)

毎年恒例の男子ごはんを作る会、今年も開催しました!(^^)

今年は天候不順のためGW開催とはならず、この時期に・・・

梅雨時ということもあり、残念ながら終始小雨の降る中での開催となってしまいましたが、
屋根付きのBBQ施設のある「夕やけ小やけふれあいの里」でしたので、
特に問題なく楽しむことが出来ました。

ここは、今回3回目の利用となりましたが、とても設備が整っており、
雨天でも楽しめる本当にオススメの施設です。
ただ、人気があるため、BBQ施設は1ヶ月以上前でないと予約が取れないのが難点でしょうか。
(流石に今回は、雨天のためキャンセルがあったようで空いていましたが・・・)

さて前置きはこの辺にしておいて、早速参りましょう!(^^)

メンバーは、例年同様、主な分担は・・・
A氏:BBQ肉野菜、パスタ(山ごはん用)
T氏:燻製(ウインナ、ベーコン、チーズ、はんぺん、玉子等々)、果物(美生柑)、おはぎ(お土産)
私:アクアパッツァ(ホッケとアサリ)、スイーツ(ロールケーキ、コーヒー)、果物(メロン3種)


【BBQ焼肉】

BBQと言えば、焼肉!
これを否定する人はいないでしょう。(笑)

BBQ1.jpg

A氏が色々なお肉(牛・豚・ラムなど)を用意してくれて、量も程よく美味しく楽しめました。

【アクアパッツァ(ホッケとアサリ)】

これは、干物のホッケとアサリの真空パックを使った簡単アクアパッツァです。
(レシピは、こちらの「干物でアクアパッツァ」を参考に若干アレンジしています)
事前に、アルミホイルに、セロリの葉を敷き、干物の縞ホッケ、レモン、アサリ、ミニトマトを入れて包んでおき、

aqua1.jpg

現地にて、イタリアンパセリを載せ、クッキングワインとアサリのだし汁を入れ、アルミホイルを閉じ、10分ほど蒸し焼きにするだけ。

aqua2.jpg
(上の箇所では燻製用の火種を準備中w)

aqua3.jpg

彩りよく、良い感じに仕上がりました。
レモンの酸味とアサリの出汁が効いたアクアパッツァに。皆にも中々の好評で良かったです。
本当に簡単に出来るので、ご家庭でもお試しあれ。(^^)

【パスタ(山ごはん用)】

BBQでパスタ?面倒では?と思いましたが、A氏によると、
パスタを乾麺に給水させて持って行き、茹でずに2,3分の加熱でできる山ごはん用の簡単なレシピとのこと。
どんな感じに仕上がるのか、皆興味津々。(笑)

pasta1.jpg

見た目、焼きそばのようですが・・・

pasta2.jpg

茹でていくと、通常のパスタに戻ってきて・・・

pasta3.jpg

美味しそうな仕上がりに!

生パスタのようなモチモチした食感の美味しいパスタでした。
お湯を沸かして茹でる必要がないので、BBQにはうってつけのレシピでしょうか。

【燻製(ウインナ、ベーコン、チーズ、はんぺん、玉子等々)】

さて、前回もT氏は燻製を披露してくれましたが、
今回は更にグレードアップ?して、段ボール燻製機を持参!

kun1.jpg

この箱が、子どもたち(大人もw)は気になる模様。(笑)

暫く蒸している間、
網焼きのコンロの方で、アルミ容器(燻製チップ)による簡易燻製を・・・

kun4.jpg

これに蓋をして蒸すと・・・

kun5.jpg

こんな感じに仕上がり、見た目燻製しています。
お味の方も、特にチーズは燻製らしい味に仕上がり、トロ熱で美味しい。

さて、例の段ボール燻製機の方は・・・?!

kun2.jpg

うーん、煙モクモク・・・すごい匂い!w

kun3.jpg

いやはや、本格的な燻製に。特にベーコンは絶品でした。
まさか、BBQで本格的な燻製を食べられるとは。(^^)

【スイーツ(ロールケーキ、コーヒー)】

BBQも落ち着いてくると、スイーツを欲してきますよね。

cake2.jpg
cake1.jpg

今回は、無難に米粉ロールケーキを。(レシピは、こちら
これはよく作る私の定番スイーツの一つです。
ただ、ちょっとシンプル過ぎるので、なにかフルーツを入れても良かったかも知れません。(^^;;

【果物(美生柑、メロン3種)】

T氏が聞き慣れない「美生柑(みしょうかん)」を持ってきてくれました。

fruit1.jpg

これは、果汁を味わうジューシー系柑橘のようで、
和製グレープフルーツとも呼ばれているようです。

初めて食しましたが、若干苦味のある甘味グレープフルーツといった感じでしょうか。
春先がベストシーズンのようで、本来はもっと甘くジューシーなんだそうですが、十分美味しかったです。

最後に、メロン3種類・・・

fruit2.jpg

これは少々熟れ過ぎていましたが、それぞれ味わいが違って楽しんでいただけたようです。

・・・・・・・

いやはや、今回も中々のレシピの数々!

普段中々味わえない料理もあって、本当に楽しめました。

今回、男子ごはんを作る会は10回目の節目を迎えましたが、特に変わりなくまったりと過ごせました。
これが長く続く秘訣なのかも知れません。今後も続けて行きたいという魅力があります。

そして何より、いつもと変わらない素敵で楽しい方々の存在にも感謝です。
特に、幹事のA氏には何から何までおんぶに抱っこ状態で感謝仕切りです。ありがとう。

子どもたちにも、きっと財産になるような素敵な思い出になることでしょう。(^^)

BBQ2.jpg
(油絵調に・・・雰囲気が伝わりますか?w)

次回(来年?)また、どんな料理に出会えるのか楽しみにして、記事を終えたいと思います。

おっと、T氏奥様お手製のお土産(おはぎ)の紹介を忘れていました。(^^;;

miyage2.jpg

次の日、程よい甘さ加減の絶品おはぎを家族で美味しく頂きました。
ごちそうさまでした。m(_ _)m

少々プライベートな記事にも関わらずここまで読んでくれてありがとう。
男子ごはんを作る会の楽しい雰囲気が伝わってくれれば何よりです。気軽にコメントくださいね。(^^)
posted by yoshi at 01:15| 東京 ☀| Comment(2) | Food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

スマートウォッチ(amazfit bip)

スマートウォッチといえば、Apple Watchでしょうか。

Apple嫌いな私としては、高いしバッテリー持ち悪いし、、、で、いい印象がありません。(Appleファンの方、ゴメンナサイ)

そんな中、今ならこれだ!とオススメできるスマートウォッチを紹介しましょう。(^^)

それは、xiaomi傘下のamazfit bipです。

xiaomiといえば、知る人ぞ知る、性能・デザイン共に良いのに安値な中華メーカー。
スマートフォンは世界シェア5位(2017年)だそうです。
日本では、どうやら社長が日本嫌いなようで、ほとんどシェアはありません。(^^;;

今年になって、そのamazfit bipの英語版が、中国のガジェットサイト(gearbestやgeekbuyingなど)にて、
7千円位で買えることがあり、思わずゲットしてしまいました。

20180530_220011.jpg

ぱっと見、Apple Watchに見えなくもない?!

って、持っている人からすれば、見えない!と突っ込まれそうですが・・・

私的には、Apple Watchには無い魅力的なスマートウォッチなんです。(^^)

・常時表示 ... ちょっと薄暗いですが(ただ私的には十分見やすい)、
  こうでなくちゃ!という時計の基本かと。
  一応、手首を捻るとバックライトが点いたりします。(夜に便利)
・長時間バッテリー駆動 ... 一説には一回の充電で45日!
  これは時計機能のみの場合かと思いますが、
  GPSを使用しない普通の使い方(Bluetooth接続による通知ON)でも、
  実際に一ヶ月以上持っています。(GPSを常時使うと、22時間らしい)
・安値 ... 今ならamazonでも1万円以下で買えます。


うん、これです。これに魅力を感じない方は、素直にApple Watchをどうぞ。(^^;;

後、一応、ざっとスペックを載せておきますと・・・

・サイズ ... 約W35 x H42 x D10mm(ケースのみ)
・重さ ... 約18g(本体のみ)、約31g(付属のシリコンベルト含む)
・ディスプレイ ... 1.28インチ 反射型メモリ液晶(バックライトあり)
  176x176ピクセル(タッチパネル、ゴリラガラス付き)
・防塵防水 ... IP68(十分な性能)
・ベルト幅 ... 20mm(色々付け替えて楽しめます)
・バッテリー ... 190mAh Li-po(上記長時間駆動なので十分な容量、交換不可)
・充電時間 ... 2.5時間(充電ホルダーに月1回と思えば楽ちん)
・Bluetooth ... 4.0 BLE
・GPS ... GPS+GLONASS(アプリにて、A-GPS補正あり)
・スマホ対応 ... Android 4.4以上、iOS 8以上


また、時計機能以外で何が出来るのかというと・・・

・アラーム(音はなく振動でお知らせ、設定はアプリ、ON/OFFはタッチ操作可能)
・ストップウォッチ、タイマー(タッチ操作可能)
・コンパス(方位)
・スマホ連携(Bluetooth接続)によるアプリの通知表示(日本語対応)、
  着信表示、天気予報表示
・歩数計測、心拍数計測、高度計測(気圧センサー)
・アクティビティ記録(ランニング、サイクリング、ウォーキング)
・睡眠記録(アプリで確認)
・フェイス切り替え(とあるアプリを使うと、沢山のフェイスに切り替えられます)

まぁ、こんなところでしょうか。(十分過ぎる!w)

特に便利なのは、スマホ連携(Bluetooth接続)による通知表示です。
スマホをポケットに入れていて、ラインの通知や着信を見逃すことが多い人(私!w)
には、うってつけの機能です。

ただ、Apple Watchのように、スタンドアロンで通話が出来たり、
好きなアプリをインストールしたり、ということは出来ませんが、
時計にそこまで求める必要あるのかな?と思っていたりします。
(その機能実現のために、毎日充電なんてことを強いるのは、スマホだけにして欲しい。。。)

大体、スマホも一緒に所持するでしょうから、
amazfit bipのスマホ連携(Bluetooth接続)は、相互補完する画期的な
ベストコンビと言えるのではないかと本気で思っています。

さー、折角ですので、少し写真を載せておきましょうか。(^^)

フェイスは、本体に10種類入っていて、本体をタッチして自由に選べます。
いくつか紹介しましょう。

20180530_215952.jpg
20180530_220000.jpg
20180530_220055.jpg

もう一つ、アプリにて設定出来るフェイス枠がありますが、
これはまたの機会に。(^^)

アプリの通知表示は、表示したいアプリを選択でき、日本語(漢字含む)も問題なく表示出来ます。
以下に、LINEでの表示例を載せます。スタンプは流石に表示されませんが、それなりに長文でも表示されます。
また履歴機能もあり、個別に消去したり、まとめて消去も、本体をタッチして出来ます。

20180531_171450.jpg
20180531_171436.jpg
20180531_171444.jpg

天気予報は、こんな感じ。

20180531_171759.jpg
20180531_171814.jpg

若干、バッテリーの消費が多くなるようですが、天気予報が表示されるフェイスもあります。

20180530_220021.jpg

ちなみに、ケース裏と充電ホルダーは、こんな感じ。

20180530_220153.jpg

充電ホルダーによる充電は、本体の防水機能のため、致し方ないですね。

20180530_220247.jpg


とりあえず、今回はこの辺で。少しでもamazfit bipの魅力が伝わったでしょうか?

実際、私は本当に気に入っていて、一日中どこにいてもこれを付けていることが多いです。(お風呂や睡眠時もw)
スマホの通知を見逃さずに済んだり、健康維持に役立ったり、睡眠の質を確認出来ますので。(^^)

何にせよ、これだけの機能を持ったスマートウォッチが、GPS機能を使わなければ、
月一回の充電で使用でき、しかも安値なのが最大の利点かと思っています。

少々マニアックで私的に偏った記事にも関わらず、ここまで読んでくれてありがとう。
スマートウォッチを検討の方の参考になれば幸いです。気軽にコメントくださいね☆

-------
中華サイトから買うのが一番安いと思いますが、到着まで1ヶ月位かかります。
何かあった時のことを考えると、amazonで1万円以下ならありかも知れません。

(amazonでも中国から発送の場合もありますので、注意して下さい。)
posted by yoshi at 00:30| 東京 🌁| Comment(0) | Watch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする